« マジンGO! | トップページ | 天才ギタリスト! »

10years

福岡では昨日観測史上2番目の早さで

桜が開花したそうな。。。cherryblossom

これからはお花見シーズンでしゅなぁ~。。。bottleいひっ。

さて、週末、おいらは10年ぶりに『北野クラブ』時代の

オペレーターちゃんと再会したのでちたぁ~!

今ではどの番組もメールが主だけどぉ、以前は

電話でメッセージを受け付ける

テレフォンオペレーターちゃん達がいたのだ。

何せお互い10年間の間に大人になってるし(笑)

色々と近況を含め、色んな話に花が咲いたのよん。

そんで、すごく嬉しかったのが『遅くなりましたが…

今さらでしょうけど、どうしても伝えたくて・・・』と

頂いたケーキ、、、そのプレートに書かれていたのがsign03

Roll_cake これsign03cake

にょぉ~~~~~~upupsign03sign03感激sign04sign03

『北野クラブ』が最終回を迎えた当時、本来なら九州のスタジオで

やるべきなんだろうけどぉ、おいらの中では大勢の人が

スタジオの外に集まるだろうし…それを見たら

おいら、絶対、泣くし・・・おまけに無茶してくる人もいると思ったし、

家でしっかり、おいらの言葉を聞いててほしかったのね。

それで東京のスタジオから最終回はOAしたの。

スタッフたち全員も東京組と九州組と2チームあったから

最終日は会えなかった人もいたんだよにゃぁ。。。

10年の時を超えて、この『お疲れ様・・・』はグッときたねconfident

またプチ同窓会を出来る日が来ると良いにゃ~と心から

思ったJKしゃんでちたpaperホントありがと。

北野クラブ・魂(笑)はリスナーとスタッフで

作り上げた‘本物のラジオ’だったって事が

改めて分かったよぉ~sign03

今じゃ~、なかなか出会えない貴重な時間だった気がする。

いひっsmile

|

« マジンGO! | トップページ | 天才ギタリスト! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は北九州は遠かったので、
あまり見に行ったりできなかったし、
他のリスナーさんともあまり面識がないですが、
北野クラブと共に思い出を刻んできました。
ちょうど今のダンナと付き合いだしたころに
北野クラブ終わったんですよね。

北野クラブ復活希望します。

投稿: こまわり | 2010年3月17日 (水) 10時26分

北野クラブ。私にとって高校・大学時代の青春でした。
参加し始めて、最初の1年くらいは、電話参加でしたので、
いつもテレホンオペレーターのお姉さんには、
非常にお世話になりました。「いつもありがとうございます。」
と言って貰えたのが、凄く嬉しかった思い出があります。
FAX参加になってからも、地方遠征したときやスタジオに
遊びに行っていた時は、電話をよくさせて頂きました。
私もテレホンオペレーターの方に、お礼が言いたいですね。

そんな私は、現在、技術系のサポートセンターで、
テレホンオペレーターというか技術系の窓口を
やっているので不思議なものですね。

北野クラブ同窓会は是非やりたいですね。
私が、現在、関東にいるので辛いところですが。
いずれは福岡に戻るつもりなので、
そのときにJKの声が聞ければ嬉しいなあと。

また、福岡に遠征した際に、JKや色んなクラバーと
会えれば幸せだなあと思います。

今年の7月で私もついに30歳です、、、
昔、JKに「三十路」ってよくネタにしてた自分も「三十路」に
なるんだなあと思うと、なんか感慨深いものがありますね。

ってことで、私も北野クラブ復活に一票。
その時は、また番組を「ばっさ」盛り上げられればいいなあ。

投稿: しまづん@島津の野望 | 2010年3月17日 (水) 05時53分

JKさ~ん。
貴方から「北野クラブ」という言葉を聴くと
あ~、腰砕けてしまいます~♪
あ~んなことや、こ~んなこともありました。。。
楽しかったです。
東京スタジオも、九州スタジオも
たくさんの出会いがあり
今に続いておりますです。

あの時「北野クラブ」に出会っていて、
JKさんに出会っていて
本当に人生変わりました(もちろん前向きに!!)

私は今障害があってもなくても
「共に働く会社」を運営中です。

社員のなかに「ラジオ大好き」青年がいて
先日「小倉の新スタジオにJKさんに会いにいった」って
話してくれました。
「いなぁ~。生JKさんに会ったん!!」
社長思わずテンションアップの休憩時間となりました(笑)

人生楽しいですね~♪

北野クラブ復活しないかなぁぁぁlovely

投稿: Roolin'Asuka | 2010年3月16日 (火) 19時21分

北野CLUBは本当に今でも越えるものはない、素敵な時間でしたよshine

JKさんはもちろん、スタッフの皆さんもリスナー仲間も
かけがえのない存在ですheart01

今でもリスナー仲間に再会できるけれど、
やっぱり北クラでみんなが集まって…というのがBESTですcoldsweats01

今はそういう一体感のある番組に巡りあえない…weep

JKさん!!復活してくださぁいwink

投稿: renomaのメガネ | 2010年3月16日 (火) 19時15分

ひさしぶりに「北野クラブ」という言葉を聞いて
なんだか懐かしくなりました。

福岡県の南の方に住んでいたわたしにとって、
小倉の本社は近くなかったですが、
何度かスタジオに遊びに行きました。

高校生の多感な時期の親とも学校の先生とも違うわたしの兄貴的な存在でした。

とっても感謝してます。ありがとうございました。

今は関東に住んでいるので、なんとかJKさんの声だけでも聞きたいなぁと思う日々です。

ネットラジオ、CROSS FMもFM大分もやってほしいなぁ。

投稿: つばき | 2010年3月16日 (火) 11時37分

北野クラブ最初のころは僕は、電話で参加してて
オペレーターの人とよく会話してた頃を思い出します。
僕が高校生の時に始まった北野クラブ高校生の時
夜9時がとても楽しみでしたhappy01
それにしても北野クラブって本当にすばらしい
リスナーとスタッフだったんですねhappy02
北野クラブが終わってもう8年僕も30歳になりました。
月日がたつのって早いですね。
あーあ北野クラブがあっていたあの頃に戻りたーいbearing

なんかうまく書けなくてすいませんdespair

投稿: カメレオン | 2010年3月16日 (火) 01時37分

オペレーターさんって言葉まで懐かしいものになりましたね。
私も大変お世話になりました。
最初はみなさん私のラジオネームが聞き取れなかった
ようですが常連さんになると声まで覚えて貰ったりして・・・
仲よくしてもらいました。
最終回の放送はちゃんと保存して我が家のラジオの所に
飾ってありますよ!
音楽を聴くだけの番組でもなく、DJが喋るだけの番組でもなくDJとリスナーとが作る番組であり、お互いの気持ちが通じ合う所があの番組の魅力でしたね。
ラジオだからこそできる魔法の時間でした。
「復活 北野クラブ」 出来んかなぁ~?

投稿: GIG TOMOKO | 2010年3月16日 (火) 00時59分

すごく心の温まる再会ですね。当時オペレーターの方に北九州本社の場所を教えて貰ったり、ファックスじゃなく電話でリクエストを頼んだりしてた思い出がよみがえりました。

その人にとってJKは仕事で関わった人では無く、一人の自分の人生の支えになった人だからこそ、その思いを伝えたかったんだろうなって勝手に思ってみたりhappy01

僕もJK含めナイナイやラジオをやっているパーソナリティーそれぞれに仕事を共にしたい憧れもありますが、それ以上に糧になるものを回事に貰ってる気がします。

ラジオ生中継がネットで始まった事も、ラジオ離れが叫ばれていても、誰かの心に響くものがあるからこそ、「ラジオ」というものは続いていくものだと信じているし、こんな貴重な出来事に出逢えるんでしょうね。

長くなっちゃったけど、これからも頑張って下さいねsign03

投稿: TAKUYA | 2010年3月15日 (月) 02時12分

春の足音。。近づいてきましたねcherryblossom
もうすぐ、春本番。。待ち遠しいなぁhappy01

『北野クラブ』。。
私もこの番組でずいぶんお世話になったリスナーの一人ですhappy01
始まった当時、私はまだ大学生活を謳歌していて、将来に向かって真っ直ぐに、がむしゃらに走っていたことを思い出します。。
嬉しい時、辛い事があった時、いつもJKさんを始め、リスナーの皆さんがいて、それをいつも真剣に受け止めてくれていて。。
プロって、こういう方のことを言うのかなぁ。。と漠然と思ったりしたものです。。

そんな暖かい方々に囲まれていて、その中に私もいることができたこと、幸せな事だなぁ。。と改めて思います。
だから、Jkさんと交わった時、ほんわかふんわり、優しい暖かい気持ちになるんだろうなぁ。。
この素敵なケーキも、いつも真っ直ぐで真摯なJKさんだからこそなんだと思いますcake

そんな素敵な仲間がいる。。
私にとって、この番組に参加できたことが何よりの誇りですhappy01
だから、主人や息子くんにもJkさんのこと知って欲しくて、皆で押しかけたりして。。
主人も、JKさんって、いつも優しくて、かっこよくて素敵だよね。。って。
すっかり、Jkさんの人柄に惚れ込んでいるようですhappy02

本当に、Jkさんには、いつもありがとうの気持ちでいっぱいですnote

投稿: Blue Moon | 2010年3月15日 (月) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マジンGO! | トップページ | 天才ギタリスト! »