« 協力しましょう! | トップページ | おNew! »

あなたらしく

東北関東大震災から1週間から10日くらい

経った時からテレビなどは通常に戻った。

不思議な感覚だったね。

いつも見ている番組が決して面白いと感じず

改めて’面白い’という感情はその人の

モチベーションや精神状態からなるんだな〜って。

『ようやく戻った』と思った人もいれば、

『こんなに早く戻るものなんだぁ〜』と

思った人もいたでしょう。

でも、番組でも話したんですが、

『普通に生きる』という勇気も必要なんだよね。

悲しみの連鎖から’希望’の連鎖に繋げるためにも

元気なエリアは、いつもの生活をしながら、

食べる事のありがたさや、生きている事に

感謝しないと。

もちろん、無駄を見直す事も必要だよね。

いざという時に元気を与えたり、届けるには

日頃から一人一人が元気じゃないと経済だって

もっと悪くなっちゃう。

だから’普通の毎日’も普通じゃなく大事なんだよね。

多分、今回の震災で色んな事を学び、感じて日本の事が

大好きになった人も多いと思います。

生きてこそ、命。

繋がってこそ、人。

元気だからこそ、笑顔。

応援する気持ちを持ち続け、忘れずに、

普段通りに…あなたらしく。。。ネ!

|

« 協力しましょう! | トップページ | おNew! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

このことで
自然の法則と
人間の強さを感じさせていただきました。

"らしさ"を失いかけると

自然も人間もどちらも穏やかならない。

残念なことに
これくらい悲しみに打ちひしがれて
感じる愛情があります。

なにもかもが
本来の姿になろうとしているのでしょうか

ね…


共に生きてくださってありがとうJKさん

投稿: トースト | 2011年3月30日 (水) 05時31分

JKさんこんにちは♪
本当に大きな大きな震災ですね。
今でも現地で放射線に立ち向かいながら作業している方や
支援・復興に尽力されている方の現状を
知るたびに、自分が何かをしなければいけないような
衝動にかられ何もできない無力さに情けなさを覚えたり
していた日々でした。
でも、被災しなかった地域の人は一生懸命に働いて
この日本経済が破綻しないようにしっかり支えなきゃですよね!
昨日、日用品が少ない棚を見て危機感を感じた叔母が
大量購入しようとしたトイレットペーパー。
一緒に買い物に行った従兄弟達が大反対で止めたとの事。
子供たちの方がしっかりしてます(^^)
私もできる範囲での支援と共に感謝と笑顔と元気を忘れず
日々過ごしていきたいと思います。

投稿: 若奥様 | 2011年3月23日 (水) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 協力しましょう! | トップページ | おNew! »